■□■ 図書館資料の配送貸出を開始します  (20/09/06更新)■□■
 

来館での予約貸出を利用できない学生対象

 学習支援の一環として、図書館資料の配送貸出を実施しています。(対面授業が開始される迄)
 貸出の際の送料は、大学が負担します。返却の際の送料は自己負担となります。返却確認後であれば、期間中何度でもご利用いただけます。
 
 配送貸出の申込は以下の流れに沿って行って下さい。

配送貸出の流れ
利用の流れ  から、貸出を希望する資料の詳細、配送先の住所(7/1時点で学生課に登録されている住所または保護者住所のみ指定可能)、電話番号を入力の上、申込してください。
    ↓
準備が整いましたら図書館から[発送準備完了]のメールが届きます。 / 貸出中などですべての資料のご用意ができなかった場合は、ご希望に沿って処理させていただきます。
    ↓
到着したらすぐに申込と相違、破損がないか確認して下さい。 / 間違っていたり、破損があった場合は至急ご連絡下さい。(到着時の連絡なく破損が確認された場合は弁償をお願いする場合があります)
※)貸出図書の衛生面には十分な配慮をしています。自宅での資料へのアルコール等の噴霧はご遠慮ください。(資料の破損に繋がります)
    ↓
利用する / 利用期限は1ヶ月です。(今後の状況によっては変更される場合もあります)
    ↓
利用終了 / 返却する(返送料金は自己負担となります)
    ↓
返送確認 / 図書館から返却処理完了のメールが届きます。メールが届いた後は再度のお申込が可能です。

注意点: 貸出できるのは上限5冊迄です。(辞書、視聴覚資料など「禁帯」資料は貸出対象外です。)
現在貸出中の資料がある場合も、初回に限り5冊迄配送します。2回目以降は貸出中の資料を全て返却いただいてからの受付となります。

返却方法: 宅配便、宅急便、郵送、郵便、配送手段は何を選択していただいても構いません。居住地域、配送拠点などからご自身に都合の良い方法でご返却下さい。(返送費用はご負担下さい)
輸送中の衝撃や天候悪化にも耐えうる梱包をお願いします。簡易な梱包により到着時に資料が破損、汚損していた場合は弁償をお願いする場合があります。
 
【返送先】
〒245-0066
神奈川県横浜市戸塚区俣野町601
横浜薬科大学図書館 返却係
TEL:045-859-1333
 
返却期限日:
貸出日 返却期限日
〜8/31 9/30(水)
9/1〜 1ヶ月(※)
返却期限は今後の状況によって延長される場合があります。
郵送、宅配等で返却いただくことにより、繰り返し配送貸出が可能となります。
(※)通常、一般書3週間、学習参考書2泊3日ですが、特例措置として延長されています。

 

利用方法Q&A
Q)  立入制限がかかる前に借りた本を持っています。配送貸出は利用できますか?返送してからになりますか?
 
A)  ご利用いただけます。入校制限前にお借りいただいた図書は、配送貸出図書と一緒に返送していただくか、期限に合わせてご返却下さい。

Q)  立入制限がかかる前に借りた本が2冊あります。5冊迄ということは3冊しか配送貸出はしてもらえませんか?
 
A)  通常は5冊迄しか貸出できませんが、コロナ対応の特別措置として、制限前の貸出図書をお持ちの場合でも、5冊迄の配送貸出をご利用いただけます。

Q)  学習参考書は1冊しか借りられませんか?
 
A)  通常は学習参考書はおひとり1冊のみの貸出としていますが、コロナ対応の特別措置として、学習参考書の冊数に制限は設けておりません。5冊迄であれば貸出可能です。

Q)  3冊配送貸出をしてもらいました。追加で2冊配送貸出してもらえますか?
 
A)  できません。貸出中の3冊を返送いただいてからお申込下さい。
貸出→返送→貸出→返送・・・ このサイクルの中でしかご利用いただけません。

Q)  住所変更を学生課に申請するのを忘れていました。どうしたらいいですか?
 
A)  図書館にお電話下さい。(045-859-1333)
月〜金(祝日除く) 9:00-16:00

Q)  貸出期間中に試験の為に登校する予定があります。その時に返却してもいいですか?
 
A)  大丈夫です。但し、感染拡大防止のため、開館中であってもカウンターではなく、図書館入口前の返却BOXに入れて下さい。